上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャノンマーケティングジャパンが、11月1日に発行済株式の3.38%にあたる約450万株の自社株買いを行うことを発表した。上限は50億円。取得期間は連休明けの11月5日から12月19日。
一般的に自社株買いは、株価が過小評価されている場合にマーケットにそれを知らせるために行われる。今回のキャノンMJの場合、11月1日の終値1,295円に対して取得単価は単純計算で1,111円程度になるであろうから、株価上昇の期待が持てる。

連休明けから約1ヶ月間、キャノンマーケティングジャパンの株価から目が離せない。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。