上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ調査会社オートデータが11月1日に発表した10月の新車販売台数は、前年同月比で10.6%増の約120万台となったとのこと。アメリカの景気が上向きつつあることがうかがえる。
日本の自動車メーカーでは、日産自動車が14.2%増で最も高く、それ以外のメーカーも増加はしているが、アメリカ全体の平均以下の伸びにとどまっている。前年割れとはなっていないので、日本車の販売も好調とは言えるが、平均以上の増加ではないのが残念だ。

とは言え、我が国経済は、自動車産業に頼るところが大きいので、これが国内の景気を良い方向に導いてくれることを期待する。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。